沖縄でパワースポット体験(2)

2014.02.17

沖縄本島南部にある「ガンガラーの谷」は一般公開されたのは2008年。
なぜ一般公開されなかったかと言うと、日本人のルーツともいわれる港川人の居住跡ガンガラーの谷
ではないかと推測されており、今現在も専門家による調査研究が続いて考古学や民俗学的な面からも非常に価値が高いそうです。

当然「ガンガラーの谷」は予約制。1日に4回、約1時間20分のツアーです。もちろん専門ガイドさん付きとなっており出発前に虫除けクリームの貸出しやさんぴん茶入りのタンブラーの配布があります。
結構人気らしくなかなか予約が取れない事もあるようですね。ガンガラーの谷の入り口は洞窟カフェ「ケイブカフェ」となっておりいい雰囲気。

35(サンゴ)コーヒーや南国ならではのハイビスカスティーやシークワサージュースに軽食も楽しめます♪予約が取れなくてもカフェだけの利用も可能です。ガンガラーの谷
ツアー参加者は配られたランプを片手に約1時間20分のツアーですが、道も整備されており誰でも楽しめるコースとなっております。

ガンガラーの谷の見どころと言えば巨大ガジュマル「大主ガジュマル」や古代人の居住跡「武芸洞」に種之子御獄(さにぬしーうたき)があります。
鍾乳洞、男洞と女洞があり(現在女洞は立ち入りはできません。)男洞(イキガ洞・別名珍珍洞)は、男神として信仰されて子宝のご利益があるということです。ガンガラーの谷
ガンガラーの谷は、鍾乳洞が崩壊してできた谷間に広がる森なんだなと・・・
ガジュマルの木を下から見上げるとは(^-^)なんとも神秘的な雰囲気です。

ツアーの最後には約1万8000年前のホモ・サピエンス (港川人) の人骨が発見されています。
港川原人は日本人のルーツであるのではと考えられており、居住跡の可能性から「ガンガラーの谷」では今現在も発掘調査が行われています。

約1時間20分のツアーですが沖縄でしか体験できないです。
沖縄旅行でパワースポットを巡るのもいいですね~
さらだいすで行く格安沖縄ツアーです。

かんたん検索

出発地
目的地
出発日
旅行期間
 日

最近の記事

カテゴリ

お勧めリンク集

PAGE TOP