沖縄でパワースポット体験(1)

2014.02.16

沖縄で有名な南部のパワースポットと言えば世界遺産にもなっている「斎場御嶽(せーふぁうたき)」。
「せーふぁ」は最高位意味で「ウタキ」は沖縄の祖先神・神話の神が降臨する聖地。斎場御嶽(せーふぁうたき)
とすると琉球王国時代には最も神聖な場所って事ですね。
最近、ニュースで沖縄の斎場御嶽(せーふぁうたき)の男子禁制を検討してるそうです。 なんでも入域者数が急増し、参道石畳の表面の摩耗や観光客のマナーの悪さなどが問題視されてるようで、当初の予定より多くの観光客が訪れてるらしいですね。

琉球王国時代は男子禁制の聖地だった斎場御嶽(せーふぁうたき)だけど、一昔前の男性は袂の合わせを女装にして訪れてたらしいです・・・
今は普通に男性も立ち入る事は出来るんだけど、昔の沖縄の人はやっぱり男性が立ち入るのを嫌がるみたいですね。
そんな斎場御嶽(せーふぁうたき)ですが、実際に行ってみると、石畳なのでスニーカーや歩きやすい靴を履いてきた方がいいですね!ヒールはキツイです。
斎場御嶽斎場御嶽の中には戦争の跡があります「砲弾池」や砲弾によって数々の傷跡もありました。

やっぱり神秘的というか、久高島が見えるスポットもありかなり神秘的な雰囲気です。
でも自分で行って見るだけじゃ、歴史や意味を知ることが難しいです。

オススメなのがガイドさんと一緒に巡るのがおすすめです。
レンタカーで自分で行って緑の館で申し込む事も出来ます!当日だと厳しいかもしれないので事前に予約を入れるのが良いと思います。
斎場御嶽にまつわる神話、琉球王国の歴史や精神文化などお話しを聞きながら見るとパワースポットの威力も増すような気がします(^^)

沖縄の歴史を知るのもいいですね。
パワースポットが終わったら、他にもニライカナイ橋や知念岬公園など見どころはたくさんあります!
南部に宿泊して、まずはマリンスポーツで思いっきり遊んでから世界遺産の観光エリアも堪能して国際通りやアウトレットとかで買い物にグルメに♪♪
格安の沖縄「那覇・南部の旅行」で沖縄へ

かんたん検索

出発地
目的地
出発日
旅行期間
 日

最近の記事

カテゴリ

お勧めリンク集

PAGE TOP