沖縄本島(北部)でのB級グルメ

2014.02.10

沖縄料理は独特。
同じ日本でも南に位置するだけでこんなに違います。調べたところその土地の気候や地形で郷土料理は変わるらしい。
前田食堂 外観でも食は旅行の楽しみの一つでもありますよね!
いまじゃ本土でも沖縄料理をよく見かけるけどゴーヤチャンプル、沖縄そば、中身汁にヤギ汁などたくさんあります。

最近とくに「沖縄そば」を見かけます。
コンビニで売ってるカップラーメンにもなってたり・・・沖縄には名店と言われるお店がいくつもあります。
言わずと知れた有名店「前田食堂」本島北部の大宜味村に位置しており58号線を北上し平南橋を超えた後に見えてくる昔ながらの店舗。

前田食堂 牛肉そば店内は有名人やタレントさんのサインがたくさん貼ってあるけどかなりレトロな感じ。

前田食堂で一押しなのが「牛肉そば」沖縄そばの上にニンニクと胡椒とバターで炒めたモヤシと牛肉が山盛りになってます。。
普通の沖縄そばを想像するとかなりスパイシーなお味ですが・・・

沖縄に来たなら試してみる価値は十分にあります。大宜味村と少し遠く感じますが、本部の美ら海水族館やエメラルドビーチや備瀬のフクギ並木、古宇利(こうり)島など観光地を訪れた際に、辺戸岬少しドライブしながら大宜味村へ来てB級グルメを楽しむ事もできます。

大宜味村まで来たら、せっかくなのでそのまま沖縄最北端の辺戸岬までドライブ~
道のりは東シナ海を眺めながら沖縄ならではのドライブが楽しめます。

辺戸岬から天候が良いと約22キロ離れた鹿児島県の与論島や沖永良部島をみる事もできます。

沖縄の北部を中心とした沖縄の旅行も格安でそろえております。沖縄 北部ツアーはこちら

かんたん検索

出発地
目的地
出発日
旅行期間
 日

最近の記事

カテゴリ

お勧めリンク集

PAGE TOP